サヨナラ100円ショップ

100円ショップって凄いですよね。どうしてこれが100円なの?とビックリする物が沢山有って、大型店に行くとついつい買いすぎてしまいます。

ただ、最近思うのです。今の子供たちが物を大切にしないのは何でも100円で買えるからでは無いかと。

勿論、物を大切にするお子さんもいますよね。うちは駄目なのですよ。祖父母から甘やかされ、父親も100円ショップに連れて行ってはちょっとしたオモチャを買い与えていましたので。

こうなるのでは、と思い心配して何度も忠告したのですが、駄目でした。子供は5年生になりました。物を大切にしない態度は相変わらすです。コンパスや三角定規、消しゴム等色々無くしてその度に買ってくれと言います。

そこで考えました。もしかしたら、私も無意識のうちに100円だからと大切にしない態度をとっているのでは無いのかと。それを子供は見ている?

確かに何か壊れても100円だから仕方無いね~等と言っている事が有ります。実際、壊れやすい物が有るのも事実です。使い捨て状態になります。何かイケナイ感じがします。

自分の為子供の為環境の為、暫く100円ショップにサヨナラして、高くても長く使える物に目を向けてみようと思います。

きっと、それなりのお値段で素敵なマグカップを買ったら大切に扱い、コーヒーもいつもより美味しく感じるでしょう。

いつまでも切れ味の変わらないハサミは使いやすく、みんなが必要とするので行方不明にもならないはず。

私の思いが子供たちに、そして物を無くす名人(!)の旦那様にもわかって貰えると良いな、と思います。