お気に入りの料理屋さん

いつも行ってたカウンターだけのこじんまりしたお店があるんです。

路地を入ったところにあるので、わかりにくくて、あまりお客さんが入っていないんですが、味はピカイチだったんです。

季節のお刺身や野菜たっぷりの生春巻き、煮物もおいしいんです。

ご主人は、口数が少ないんですが、丁寧な旬のものをつかったお料理を出してくれるし、お話上手な女将さんのおもてなしに癒されていたんです。

友達が来たら、食事はいつもそこに通っていたんです。

ところが、最近になってそこのお店が雑誌にのったんですよ。

雑誌って、すごい影響力です。数日して行ったら、満員でびっくりしました。

私としては、穴場としていつまでもいてほしかったんですが、おいしいところは、見つかるものですね。

あっという間に、お客さんが増えて、最近では予約をしないと入れないお店なんていう題で、雑誌にのるようになってしまいました。

悲しいかな予約となると、ふらっと寄っていたので行けなくなりました。