脱毛と看護の間で揺れる女達

silentfeatureeraは日々様々な悩みを抱える女性たちのためのブログです。

この画面は、簡易表示です


Monthly Archives 2014 / 6月

プリクラを撮ってみた

こないだ何年かぶりにプリクラを撮ってみました(笑)

なんかさ、最近のは目の位置を自動認識して、その部分がでかくなるのね

私はもともと目は大きい方なのだが、アイメイクをあまりしないので、そんなに目の印象がないと思うのね。

それが、あのプリクラにかかると、すごぉく目の大きな人、って感じに写るのだ~しかしあれだね。

五木ひろしとか、鶴瓶とか、目のほそぉい人でもでかく写るのかな。

それだったら、目がでかくなった時点で五木ひろしではなくなるよなぁ(笑)しかし、いろんなマシンも日進月歩ですね。

小さい頃、おかあさんに「ねえ、ママ。大人になったら勉強しなくていいんでしょう?」って聞いたら「違うわよ。たとえばおばあさんになったら、『月にロケットが行く時代になったんだなあ』なんていう、新しいことを勉強しなくちゃいけないのよ。ずぅっと勉強なのよ」とか言ってたが。

私も、新しい文化に触れてみなくちゃならないのだな(笑)まあマイペースで行きましょうか。

酵素ドリンクでも飲みながらゆっくり行きましょう。

酵素ドリンクダイエットおすすめ



本屋で立ち読み

立ち読みって、「あ、こういう本買いたいな~」ってのを読んだりもしますが、たまに、

「こんな本あんまり読まないなぁ」ってのを手にとってみたりしますよね~

こないだは「オタクにみえないファッション術」なんての手に取りました。

中を読んでみると、「オタクっぽい人が陥りがちな間違いファッションを改善する本」みたいでした。

たとえば

・ジーンズははいてもよいが、ケミカルウォッシュは避けましょう

・多機能スニーカーを選びがちですが、シンプルな靴にしましょう

・リュックやウエストポーチは便利ですが、いまいちかっこよくない

他にもいろいろ書いてあったけど、忘れちゃった。

でも、いかにも「そうそう!オタクっぽい人ってそうよね」って感じのことが書いてあってなかなか笑えました(笑)

そういえば、私もオタクファッションには常日頃から疑問を持っていて、オタクっぽい人をつかまえては、

「ねえねえ、なんでだぼっとしたジーパンをベルトでしめてるの?」って聞いてみたり

(答えは「楽だから」でしたが)

したものでした。